吉野恵悟レフェリーより野崎プロレスのご挨拶です。

みなさんこんにちは!大東生まれ大東育ち、野崎プロレス・プロデューサーの吉野恵悟です。

今年も5月4日、のざきまいりのど真ん中で野崎プロレスを開催出来る運びとなり、ご協力頂きます皆さまには心より御礼申し上げます。

東京在住でありながら、故郷の大東・野崎で毎年生業であるプロレスで皆さんの笑顔が見られる事が楽しみで仕方ありません。

昨年は隣町・東大阪で布施プロレスのプロデュースを担当し大変大きな反響を頂きました。その盛り上がりから、次回はもっと大規模にやろう!という話になっている程ですが、それを聞いて野崎プロレスをそのままの規模に据え置く訳にはいきません!市としての規模は劣りますが、プロレスで街を盛り上げるチカラは負けへんで!と互いに凌ぎを削りあえたら今後、面白い展開になるのではないかと考えています。

それと同時に、かねてよりの願いでもある「地元大東の子供達に夢と希望をプロレスで与えたい」という思いも引き続き強く持っております。

その為にと無料で気軽に観戦出来て、プロレスラーと触れ合える機会はかけがえのないものだと考えています。

またその為に、厳しいトレーニングを積んで晴れてデビューした「本物」のプロレスラーばかりを招聘します。アマチュアのような選手は一切呼ばないのが私のこだわりです。

本物のプロレスを大東で無料で観られて一人でも多くの人に喜んで貰い、これを目当てに多くの人が「故郷大東に足を運んでもらえるイベント」にする為にもお誘い合わせの上のご来場、ならびにご協賛を頂けましたら大変光栄です。

末永く地域に密着させて発展するイベント運営の為にも何卒宜しくお願い申し上げます。